デスクトップフォント

フォントのインストール方法を教えてください。

ご購入のフォントデータは、CD、フラッシュドライブ、外付けハードドライブなどにバックアップをお取りいただくようお願いします。Monotype Imaging Inc.のエンドユーザ使用許諾契約により、お客様はデータ損失に備えてバックアップコピーを1部作成することができます。

Mac

OpenType、TrueType、PostScriptフォントのMac OS Xへのインストール方法

フォントをインストールする前に、開いているすべてのアプリケーションを終了してください。

  1. インストールしたいフォントファイルを選びます。TrueTypeとOpenTypeのフォントは1つのファイルに収められていますが、 PostScriptフォントはスクリーンフォントとプリンタフォントの2つのファイルに分かれています。
  2. ハードディスクのアイコンをダブルクリックします。
  3. 「ライブラリ」フォルダをダブルクリックします。(注:PostScriptフォントはFont BookやSuitcase Fusionではインストールしないでください)
  4. 「Fonts」フォルダをダブルクリックします。
  5. OpenTypeのTrueTypeフォントをインストールする場合はTTFまたはOTFファイルをハイライトし、「Fonts」フォルダにドラッグします。PostScriptの場合は、フォントスーツケースファイルとPostScriptファイル(AFMファイルを除く)をハイライトし、「Fonts」フォルダにドラッグします。

PostScriptフォントの一覧がすぐにメニューに表示されない場合は、コンピュータを再起動してください。

Windows

まずフォントデータファイルをダウンロードし、作業しやすい場所に保存してください。Fonts.comではデスクトップへの保存をおすすめします。
以下手順はフォントのインストール方法となります。

  1. ZIPファイルを右クリックします。
  2. メニューの[すべて展開]をクリックします。
  3. [参照]ボタンをクリックし、ファイルの展開先を選びます。
  4. [デスクトップ]をクリックします。
  5. [OK]をクリックします。
  6. [展開先の選択]画面が再び表示されますので、[展開]をクリックします。
  7. 開いているウィンドウを閉じて、デスクトップを表示させます。
  8. 「Purchased_Fonts」という名称のフォルダがデスクトップ上に作成されます。
  9. フォルダを開き、中の「Windows-TrueType」という名称のフォルダを開きます。
  10. OpenTypeフォントファイルをダブルクリックすると、下のようなアイコンが表示されます。
  11. 新しいウィンドウが開き、フォントのプレビュー画面が表示されたら、[インストール]をクリックします。
  12. 「続行するにはあなたの許可が必要です」というメッセージが現れます。
  13. [続行]を選びます。
  14. これでフォントがインストールされました。コントロールパネルを開き、インストールされたことを確認してください。
  15. 「Fonts」フォルダを開きます。
  16. 今インストールしたフォントを確認します。
  17. プログラムによっては、フォントをドロップダウンメニューに表示させるためにコンピュータの再起動が必要な場合があります。Fonts.comではインストール完了後にシステムを再起動することをおすすめします。